国立って安全? 治安と災害リスクについて

投稿日 2020.09.14 更新日 2021.08.31
国立って安全? 治安と災害リスクについて

国立は安全?

治安について

国立の治安はとても良い!

国立市の治安の良さは、それ自体が街の魅力の1つになるほどです。暮らしている人々は学生、社会人、ファミリーと様々ですが、大学だけではなく私立の小中高等学校も多く教育に熱心な人々が集まる傾向があるので、周囲の地域住民の目も比較的行き届いています。

この治安の良さは、文教地区に指定されているのが最大の要因でしょう。娯楽施設や繁華街といった要素がないので、遊びたい人は立川や八王子、または都心へと出かけていきます。こうした地域の特性が、国立の治安の良さを保っているのです。

ちなみに、2019年7月の1ヶ月間で国立市で発生した犯罪件数は大小含め259件。これを隣接する他の市と比較すると、国分寺市が397件、日野市が554件、府中市が847件、立川市は963件。賑やかな街ではないと言ってしまえば聞こえはやや悪いですが、この数値の低さは、やはり街の魅力と誇れるものです(犯罪件数は警視庁のデータを参考にしています)。

災害リスクについて

洪水による浸水や地震、土砂災害などの想定されているハザードマップの情報をまとめてみました。

地震による液状化

液状化とは、地震が起きた際に地盤が液体のようになる現象です。地震で繰り返される振動により地下水の水圧が高くなり、砂の粒子が地下水に浮いたような状態になることを指します。

2011年に起こった東日本大震災を受けて、翌2012年に「首都直下地震等による東京の被害想定」が見直されました。その結果、国立駅周辺は「首都直下型」、「海溝型」、「活断層型」のいずれにおいても、液状化の可能性が高いと想定される地域はありませんでした。全体で見てもありません。

水害

国立市の南端には多摩川が通っています。多摩川といえば台風による神奈川エリアの洪水が記憶に新しいところです。起こりうる最大雨量を想定しても、国立市で浸水の可能性があるとされている地域は、南武線さらに南側のエリアです。よって、中央線沿線のエリアでお部屋を探す方にとっては影響は受け難いでしょう。

土砂災害

国分寺市、府中市、日野市との一部境になっているエリアを除き、中心地で災害警戒区域、特別警戒区域に指定されている地域はありません。

投稿者

名前
渡辺 史章
所属店舗
リライフ千代田店

いかがでしたでしょうか?
新しい土地に引っ越す時は、その土地の治安や災害リスクが気になりますね。リライフでは少しでもお客様のお引越しに対する心配事が軽減できるよう、地域の情報も併せてご紹介させていただきます。
賃貸や購入、売却、不動産経営など不動産に関するご相談は是非リライフにお任せ下さい!

リライフ国立店でご紹介中の賃貸物件はコチラ!

リライフ国立店 店舗概要

営業時間
10:00〜19:00
定休日
水曜日(祝日を除く)
TEL
042-843-0866
所在地
東京都国立市北1-5-17 江坂店舗B 1階

【当店のコロナウィルス対策について】
①全てのお客様にご来店時の殺菌消毒と検温にご協力をお願いしています。②店内の終日換気を致します。③マスクを着用しお客様と距離を取って接客を致します。④お客様同士の席の距離を確保致します。⑤店内を1日に複数回殺菌消毒致します。⑥お客様のご自宅と当店をTV電話で繋ぎご来店時同様の物件提案が可能です。

国立駅・国分寺駅・西国分寺駅・立川駅周辺の住まい探しは、リライフ国立店にお任せください!
一人暮らし向けのマンションやアパートからファミリー向け物件まで、豊富に賃貸・売買の物件情報を取り扱っています。

リライフ国立店は、お客様の人生の節目である「住まい探し」のお手伝いをさせて頂ける事に誇りを持ち、お客様に理想の住まいを見つけて頂けるよう、スタッフ一同一生懸命にご提案させて頂きます。「良い住まいが見つかった」、「良い住環境で新生活がスタートできる」と喜んで頂く事が私達の喜びです。

マンション・アパート・一軒家の賃貸や購入をご検討のお客様へのご提案から、ご所有不動産の貸し出しや売却をご検討のお客様のご相談も随時承っています。

不動産に関する事は、リライフへお任せください。社員一同、お客様のご来店をお待ちしております。

ご来店の際は、事前にお電話、下記WEBフォーム、メール等でご予約を頂けるとご提案がスムーズです。ご来店当日でも結構です。お名前とご連絡先等の簡単なお伺いで、すぐにご予約を承りますのでお気軽にご連絡ください。