日本中から認められた高円寺の名店たち

投稿日 2021.07.14 更新日 2021.07.17
日本中から認められた高円寺の名店たち

高円寺が誇るグルメを食べつくせ!

”食べログ 百名店”という言葉を聞いたことがありますか?

誰でも1度は見たことあるであろう食べログでは、「うまいもの、いま食べるなら、このお店。」というコンセプトのもと、食べログユーザーから高い評価を獲得した100店をジャンルごとに選出しています。
その中から、今回はこれまでに選出された高円寺の名店たちをご紹介していきます。


※各店の定休日や営業時間は社会情勢等の理由により変更されている場合があります。詳細情報は、各店のホームページやSNSをご覧ください!

中華:中華銘菜陽 (SEN YO)

2011年にオープンし、2017~2019年にはミシュランガイドにてビブグルマン(値段以上に満足できるおすすめ店)を獲得した中国料理店で、『もやもやさまぁ~ず』の番組内でも紹介をされています。

ご主人が修業を積んだ深圳という街は貿易都市として栄え、様々な食文化が集うところでした。そのため、広東料理をベースとしつつも四川・上海などの要素も取り入れた幅の広い中国料理を楽しむことができます。
イチオシは麻婆豆腐!
担々麺や小籠包など、定番メニューが揃っていますがその中でも特に人気なのが麻婆豆腐です。唐辛子のダイレクトな辛みと山椒の風味豊かな刺激が病みつきになること間違いなし!

表面はラー油の膜が張られているので、最後まで熱々のまま食べることができます。

Access

中華銘菜 圳陽 (SEN YO)
東京都杉並区和田3-18-9 パークヒルズ東高円寺 1階

定休日:火・水曜日
    金曜日(ランチ)
    +不定休

ランチ:11:30~14:00
ディナー:平日18:00~22:00
     土日祝17:30~22:00

ラーメン:らぁめん山と樹

2017年、環七沿いにオープンしたまだまだ新しいお店ですが、業界最高権威であるTRYラーメン大賞(東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー)の2017-2018において、しょうゆ部門第4位、つけ麺部門第3位に入賞。名実ともに実力店です。

鶏ガラや煮干し・昆布などから丁寧にとった出汁としょうゆを合わせた透き通ったスープは、あっさりとしつつも豊かな風味が広がり飽きの来ない味。食べ終わった後も心地よい余韻が続きます。使用する麺は、北海道産の”春よ来い”という品種の強力粉を100%用いモチモチとした食感に仕上げ、その日に使う分だけを店内で製麺しています。麵やスープに使用する水は、水分子以外のほとんどの不純物を取り除いた”RO水”を使用。えぐみのないまろやかな口当たりになります。
限定メニューも魅力満載!
基本のメニューはしょうゆ、塩、つけ麺の3種類ですが、定期的に出る期間限定メニューもとてもレベルが高くておいしいです。

「鰹とあさりだしの中華そば」や「味噌らぁめん」、「冷やし中華」、「煮干しらぁめん」ちなみに写真のラーメンは「トリュフ香る鴨チャーシュー麺」です。うんちくなんて語らなくてもおいしさが伝わってきますね...。

Access

らぁめん山と樹
東京都杉並区高円寺南5-21-7

定休日:月曜日
営業時間:11:30~16:00

カレー:CURRY BAL くじら

純情商店街付近のとあるビルの中に、”大一市場”と呼ばれるグルメ横丁があります。東南アジアの夜市を思わせるような雰囲気がいかにも高円寺らしいですが、その中の1件がこのCURRY BAL くじらです。

チキンやキーマ、ポークの3種類のカレー、期間限定のカレー、チキンビリヤ二など本格的なエスニックカレーとタパスがリーズナブルな価格で楽しめます。どれを食べようか迷うってしまう方は2種盛りもできるので一度に楽しむことも可能です!
バルなので、タパスやお酒も楽しめる!
お店の形態はバルなので、カレー以外にもいろいろな小皿料理(タパス)も楽しむことができます。「エビとパクチーのアヒージョ」や「ガラマサポテトフライ(ガラムマサラ)」など、最近はやりのエキゾチックな料理が勢ぞろいです。

お酒も、日替わりのワインやカクテル・ビールの他にもラッシーを使ったカクテルなどがあるので、料理鵜に合わせていろいろ飲んでみてください!

Access

CURRY BAL くじら
東京都杉並区高円寺北3-22-8 大一市場

営業時間
月~金 17:00~26:00
土日祝 14:00~26:00

うどん①:とこ井

東京都の多摩地域や埼玉県西部の郷土料理として生まれ、地元で生産される小麦粉などを原料に救られる武蔵野うどんは、一般的なうどんよりも太く、讃岐うどんの比じゃないほどコシが強く、麺が少し茶色なのが特徴です。啜るという食べ方よりも、”ワシワシ食べる”というようなイメージが近いですね。

とこ井では、群馬県産の地紛と埼玉県産の「絹の波」「ふすま」という3種類の小麦をブレンドし、好みに合わせて細麺(讃岐うどんより少し太いくらい)・極太麺・ひもかわの3種類から選ぶことができます。
多様なつけ汁が魅力!
武蔵野うどんは、あったかいつけ汁に麺を浸して食べるのが主流で、魚介出汁に醬油と豚バラ・ネギのうま味が溶け込んだ「肉汁」、豚バラを鴨に変えた「鴨汁」、キノコや山菜をふんだんに盛り込んだ「田舎汁」などがあります。

とこ井ではこれに加え、風味の強い練りごまと唐辛子をふんだんに使用した「肉辛汁」がおすすめです辛さは3段階あり、3辛は結構しっかり辛いので辛党の方は是非!

Access

とこ井
東京都杉並区高円寺南4-7-5 第一久万乃ビル

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間
ランチ 11:30~16:00
ディナー 18:00~23:30

うどん②:さぬきや

昭和39年創業の老舗で、こちらもミシュランガイドのビブグルマンを獲得しています。

伝統的な讃岐うどんのみならず、四季折々の旬の食材を使用した風情ある創作うどんや、旬の魚・米沢牛をメインとした懐石料理、またそれらに合う日本酒を存分に楽しむことができます。まるで割烹のようなお店ですが気を張らずに、またお酒が飲めない方はうどんだけ食べるということも歓迎しています。

現在の店主は2代目、初代から受け継いだ伝統を大切にしながらも、2代目オリジナルの革新的な面を持ち合わせています。健康に良い全粒粉のうどんや食材を練りこんだ3色のうどんは目にも美しいです。
内装もゆったりとくつろげる落ち着いた雰囲気
店内は、L字のカウンターが15席、テーブルが4席と6席、個室が6席となっており、照明の雰囲気もあり落ち着いた空間になっています。記念日のお祝いとしてもぴったりですね。

うどんや料理と一緒に日本酒を楽しんでもらいたいと言いう願いの通り、全国から選りすぐりの日本酒を30種類近く揃えています。1つひとつの銘柄の解説も丁寧なので、いろいろ飲み比べて好みの日本酒を探してみてください。

Access

さぬきや
東京都杉並区高円寺南4-38-7

定休日:日曜日

営業時間:18:00~23:00

スイーツ:Patisserie l'abricotier (パティスリー ラブリコチエ)

お店の名前はフランス語で「あんずの木」。あんずと同じオレンジ色で統一された外観がかわいらしい洋菓子店です。オーナーパティシエは「ダロワイヨ」や「ペシェ・ミニョン」といった数々の一流店で修業を積み、さらにフランスへ。帰国して世田谷や三鷹でパティシエとして勤めた後、2009年に独立しました。

「食べ終えたときに、何のケーキだったのかがしっかりと分かるように、素材の組み合わせを立体的に考える」というのがパティシエのこだわりであり、風味や食感のバランスがよく美味しさがダイレクトに伝わると多くのファンを獲得しています。味もさることながら、1つひとつがおおぶりではなく、色鮮やかで可愛らしい見た目も心惹かれます。
賞味期限は1時間!?
9月~3月の期間限定商品であるモンブランは、ショーケースには並ばずに注文を受けてから1つずつ作られます。マロンクリームの風味とメレンゲの食感を損なわせないため、なんと賞味期限は1時間のみ。イートインスペースがあるので、持ち帰るよりはモンブランはお店で食べて、他のケーキを持ち帰るという方が多いようです。

和栗の味を存分に感じられるように、中身の生クリームは無糖で作られています。

Access

Patisserie l'abricotier
東京都中野区大和町1-66-3

定休日
月・火曜日

営業時間
11:00~18:00

うなぎ:小満津

大正時代から戦時中にかけて、政財界や著名人に愛され、数々の文学作品に登場していた伝説のうなぎ“小満津”(中央区京橋)のお孫さんに当たる方が昭和54年にこの地で営業を再開させました。

店主が特にこだわりを持っているのが、うなぎを蒸す前の「白焼き」。素早く何度もひっくり返しながら強火でしっかりと焼くことで余分な脂と臭みを抜き、小骨を抜いてから1時間ほど蒸し上げることで、表面はパリッと、中はふんわりとした食感に仕上がります。うなぎのタレはみりんと醤油をじっくりと煮詰め、創業から継ぎ足されています。創業からのうなぎのうま味が凝縮されているので、一度食べたらこの味は忘れられないでしょう。
おつまみも絶品
うなぎ屋ならではのつまみも是非とも食べていただきたい。色々食べたいけど量が...という方には、多めの一人前を2人でシェアするコースもあるので安心です!

うざく:焼きたてのうなぎと冷たい酢の物の組み合わせが絶妙。さっぱりと食べられます。
もつ串:肝や腎臓など、仕入れによって内容が変わる珍味です。
うまき:玉子に含まれている出汁がふんだんで、口に含んだ時のあふれる出汁とうなぎの香りが最高。

Access

小満津
東京都杉並区和田3-62-3

※完全予約制

定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
第2火曜日

営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~21:00

投稿者

名前
渡辺 史章
所属店舗
リライフ千代田店

いかがでしたでしょうか?
高円寺は飲食店の数が非常に多く、グルメやお酒好きにの方には楽しみが尽きない街だと思います。都内に無数にあるお店の中からTOP100に選ばれるというのは非常に難しいことです。是非、お気に入りのお店を探してみてください。賃貸や購入、売却、不動産経営など不動産に関するご相談は是非リライフにお任せ下さい!

リライフ高円寺店でご紹介中の賃貸物件はコチラ!

リライフ高円寺店 店舗概要

営業時間
10:00〜19:00
定休日
水曜日(祝日を除く)
TEL
03-4431-3238
所在地
東京都杉並区高円寺南4-27-8 フィルイン高円寺1階

【当店のコロナウィルス対策について】
①全てのお客様にご来店時の殺菌消毒と検温にご協力をお願いしています。②店内の終日換気を致します。③マスクを着用しお客様と距離を取って接客を致します。④お客様同士の席の距離を確保致します。⑤店内を1日に複数回殺菌消毒致します。⑥お客様のご自宅と当店をTV電話で繋ぎご来店時同様の物件提案が可能です。

高円寺、阿佐ヶ谷、中野、南阿佐ヶ谷、新高円寺、東高円寺、新中野、都立家政、野方、沼袋駅周辺の住まい探しは、リライフ高円寺店にお任せください!
一人暮らし向けのマンションやアパートから、ファミリー向け物件まで、豊富な物件情報を取り扱っています。

リライフ高円寺店は、お客様の人生の節目である「住まい探し」のお手伝いをさせて頂ける事に誇りを持ち、お客様に理想の住まいを見つけて頂けるよう、スタッフ一同一生懸命にご提案させて頂きます。「良い住まいが見つかった」、「良い住環境で新生活がスタートできる」と喜んで頂く事が私達の喜びです。

マンション・アパート・一軒家の賃貸や購入をご検討のお客様へのご提案から、ご所有不動産の貸し出しや売却をご検討のお客様のご相談も随時承っています。

不動産に関する事は、リライフへお任せください。社員一同、お客様のご来店をお待ちしております。

ご来店の際は、事前にお電話、下記WEBフォーム、メール等でご予約を頂けるとご提案がスムーズです。ご来店当日でも結構です。お名前とご連絡先等の簡単なお伺いで、すぐにご予約を承りますのでお気軽にご連絡ください。