Feature : TOWN

人気の街特集

家賃相場から住みやすさや街の雰囲気まで、スタッフが細かく解説します。

浅草も上野も徒歩圏、寺社が多いなごみの街

稲荷町周辺のおすすめスポット

下谷神社
下谷神社
天平2(730)年、奈良時代に創建された都内最古のお稲荷様です。境内入り口には石造りの鳥居がありますが、ずっと手前の浅草通りにも大きな赤い鳥居があり、初めて訪れても迷うことはないでしょう。商売繁盛、家内安全のご利益があり、篤い信仰を受けてきました。もとの社殿は関東大震災で大破。昭和のはじめにこの地に移って社殿を新築しましたが、その際、横山大観に天井画を依頼。大観は檀家の熱意を感じて、この仕事を引き受けました。そうして大観が描いた龍が、今も天井からにらみを利かせています。
また、下谷神社は寄席の発祥の地としても知られていて、境内は下町文化の名残りも感じさせます。
坂東報恩寺
坂東報恩寺
建保2(1214)年に、親鸞の弟子・性信によって開かれた浄土真宗大谷派のお寺です。もともとは下総国横曽根(茨城県水海道市)にありましたが、慶長7(1602)年に江戸市中に移転。以来、市中を転々とした後に、文化7(1810)年にここに落ち着きました。
稲荷町駅からも徒歩3~4分と近く、周辺は喧騒を感じるものの境内はどこか泰然とした雰囲気です。また、このお寺では毎年、性信の図像の前で鯉をさばく「まないた開き」という珍しい行事が行われています。
合羽橋道具街
合羽橋道具街
浅草と上野の中間にある、大正時代に誕生した調理器具の問屋街です。ここに行けばプロ・アマ問わず、探していた調理器具を見つけることができるでしょう。800mに渡って170店舗以上のお店が並んでいて、日本人だけでなく多くの外国人も観光を兼ねて訪れます。ホームセンターなど一般のお店では購入できないものまで発掘でき、憧れの調理道具や食器、便利グッズに舞い上がってしまうかもしれません。
喜多方食堂
営業時間はなんと午前7時から!「朝ラー」ができる人気店で、本場の喜多方ラーメンをそのまま東京で食べられると評判です。

喜多方ラーメンの特徴は水分量の多い多加水麺。ツルツルでモチモチした食感でスープの絡みも抜群。あご出汁を使用することで旨味と香ばしさを十分に引き出し、熟成させることですっきりとしつつも風味の豊かなスープです。醤油と味噌の2種類あり、それぞれ鶏油か背脂を選びます。

稲荷町周辺の路線や家賃相場

主要駅

稲荷町駅:東京メトロ銀座線
近隣駅
上野駅:JR山手線・宇都宮線・京浜東北線・常磐線・高崎線、上野東京ライン、東京メトロ銀座線・日比谷線、東北新幹線、北海道新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、ひたち・ときわ、スワローあかぎ

稲荷町の家賃相場

単位:万円(当社調べ、2021年1月時点)
1R1K1DK1LDK
9.510.411.716.1
2DK2LDK3LDK~戸建て
11.321.223.919.2

リライフ上野店でご紹介中の賃貸物件はコチラ!